小見出しを追加.jpg

◆チャクラについて

チャクラという言葉には円盤、渦、輪などという意味があります。
経絡が輸送システムであるのに対し、チャクラはエネルギー(プラーナや氣)の供給所に相当し
主要な神経叢や内分泌腺と結合しています。


チャクラは体内の臓器系に供給される生命エネルギーの流量を調節していて
【生理学的レベル】や【心理学的レベル】とも繋がっており
それぞれのエネルギーセンターが人間の健康を司っています。


人体にある主要なチャクラは、渦を巻くエネルギーの中枢であり
背骨の基底部~頭頂部までの間の七箇所に存在し
それぞれ決まった周波数を出しながら回転しています。
(チャクラの数は、それぞれ文献によりことなり360個以上あると言われています)


チャクラの回転方向は
【活性、不活性で右回転、左回転】【チャクラの場所により右回転、左回転】
など諸説あります。